スカパー日本映画専門チャンネルの料金や録画の方法などを徹底調査!BS放送なので誰でも今すぐ見れる!

邦画ファンの方必見、日本映画専門チャンネルは外せません!
日本映画はもちろん過去に放送されたドラマの再放送などもあって退屈しません。
録画しておいて溜めて休みの日に観る! コレ最高の楽しみですよね!!

この日本映画専門チャンネルは実は誰でも今すぐ見れるんです。もちろん有料放送なので
契約してからの話ではありますが、スカパーのチャンネルの1つだからといってアンテナの必要はないのです。BSアンテナがきていれば日本映画専門チャンネルは誰でも見れるのです。

今回はこの日本映画専門チャンネルの料金、どこで契約するのがカンタンか、録画の方法、契約するための決済方法、解約は最短でいつできる?かなどを調査してきました(^^)/

 

スカパー!今だけ加入した月は0円(^^)/

スカパー日本映画専門チャンネルの料金は?

スカパー!には毎月基本料がかかってきます。税込 429円
これに日本映画専門チャンネルの毎月の視聴料、税込 770円で

毎月:1199円になります。

日本映画専門チャンネルは24時間放送です。この料金で好きな日本映画がたっぷり見れるなら満足でしょう!

 

スカパー!今だけ加入した月は0円(^^)/

スカパー以外のJ:COM、ケーブルテレビ、ひかりTV、auひかりでどれがカンタンに見れる?

日本映画専門チャンネルはスカパー以外のJ:COM、ケーブルテレビ、ひかりTV、auひかりでも見ることができます。 どれがカンタンに見れるのか? 

それはそれぞれが契約しているテレビによります。

スカパー以外のJ:COM、ケーブルテレビ、ひかりTV、auひかりはすべて有料のテレビプラットフォームです。

つまり、それぞれと契約しているなら日本映画専門チャンネルをカンタンお得に見れる可能性はあります。

しかし、ほとんどの方は普通のケーブル線からテレビをつなげていて、それはBSも映るものです。となれば、スカパー!が一番カンタンな日本映画専門チャンネルを見る方法です。

そもそもスカパーはCS放送でアンテナを立てないと見れないと思っている方が多いと思うのですが、CS放送とBS放送もあります。
    このBS放送ですが、いつも見ているNHKのBSやBS日テレやBSフジなどの民放のBSなどが見れている環境なら、そこにBSアンテナがきているということなのでBS放送は見れるのです。 

そして…

日本映画専門チャンネルも実はBS放送なんです!

BS255チャンネル。テレビのリモコンをBSに合わせて255チャンネルに合わすと日本映画専門チャンネルと出てきます。契約してないので見ることはできませんが確実に映る環境ではあります。

どこのテレビでも映るのが一番カンタンに見れる方法(^^)/ 絶対に映るスカパーで契約するのが安心ですよね!

 

スカパー!今だけ加入した月は0円(^^)/

録画の方法は? カンタン?

録画はいつものように番組表から。録画して溜めておいて休みの日に観る! 自分だけの最高の楽しみですよね!!

録画の方法はものすごくカンタンです! なぜならいつもテレビ番組を録画するようにスカパー!も録画することができるからです。

外付けハードディスクでもテレビに内蔵されているハードディスクにでも、ブルーレイディスクにもです。番組表からBS236チャンネルを選んで録画することが可能になります。

日本映画専門チャンネルを思いっきり録画しちゃいましょう。

    ただ、レコーダーの場合とテレビに録画する場合では契約する際に登録するB-CASカードの番号が違ってきます。くわしく説明していきますね!

レコーダーに録画する場合

レコーダーで録画をしたい場合は、DVDレコーダーやブルーレイディスクレコーダーなどに挿入されているB-CASカード/ACAS番号で契約してください。

テレビに挿入されているB-CASカード/ACAS番号を登録するとレコーダーでの録画が行えませんので注意が必要です。

録画をする時も、レコーダーのリモコンから番組表で録画をしていきます。

テレビから録画する場合

テレビにつないでいる外付けハードディスクやテレビに内蔵されているハードディスクで録画する場合は、テレビに挿入されているB-CASカード/ACAS番号を登録して契約してください。

こちらは録画をする時も、テレビのリモコンから番組表で録画をしていきます。

 

スカパー!今だけ加入した月は0円(^^)/

スカパー日本映画専門チャンネルを契約するための決済方法は?

スカパー!に契約するための決済方法はクレジットカード払いか口座振替です。

クレジットカードの場合は契約後、約30分以内で日本映画専門チャンネルを見ることができます。口座振替だと口座確認などの作業が必要になり、すぐに見れないと思っている方も多いと思いますが、スカパー!は違うんですね!

カード決済と同じように口座振替でも約30分以内で見れるんです!!

口座振替をご希望される方、過去に詳しく書いた記事がありますのでそちらをご確認ください。

口座振替でも30分でスカパー見る方法。支払日やどこの銀行が可能か?名義は契約者と違ってもOK?口座振替の手続き方法について解説!

クレジットカード決済の場合は下記のカードが使用可能です。

利用可能なクレジットカード

スカパー支払いに使えるクレジットの銘柄

VISA/マスター/UC/MUFG/JCB/OMC/《セゾン》カード/イオン/アメックス/ダイナース/DC/NICOS/ジャックス/オリコ/ティーエスキュービック/UCS/アプラス/ライフカード/楽天カード/NTTグループカード

 

スカパー!今だけ加入した月は0円(^^)/

料金はいつから発生? 引き落とし日はいつ?

スカパー!はただいま契約月の最初の1か月は無料のキャンペーン中です!!

ですので、最初の1か月は無料⇒ 次の月から料金がかかってきます。
例えば5/1に申し込むと5月分は無料。6月分から料金がかかってきます。

カード決済の場合はご登録のカードの引き落とし日。

口座振替の場合は毎月26日、休日の場合は翌銀行営業日が引き落とし日になります。

例えば
5/1に申し込むと5月分は無料。6月分の視聴料は、6月26日に口座から引き落しになります。

解約は最短でいつできる?

スカパー!はただいま契約月の最初の1か月は無料のキャンペーン中ですので、次の月つまり料金がかかってくる月の月末で最短解約できます。

例えば5/1に申し込むと5月分は無料。6月分から料金がかかってきますので、6月末になる前に解約すると6月分だけの料金になります。これが最短での解約になります。

解約は電話が一番早いですが、ネットでも契約時に「Myスカパー!」を作成しておくと、そこで解約の手続きやチャンネルの追加や変更・支払い状況などが見れて便利です。

日本映画専門チャンネルっておもしろいのかなぁって見てみないとわからないですよね!

解約もすぐにカンタンにできて、1か月分の料金1199円しかかからないなら、とりあえず1か月お試しのつもりで見てみるのもアリだと思いますよ! もちろん再契約もすぐにできます。

 

スカパー!今だけ加入した月は0円(^^)/

スカパー日本映画専門チャンネルは誰でも今すぐ見れるのまとめ

    スカパー日本映画専門チャンネルはBS放送なので、普段NHKのBSやBS日テレやBSフジなどの民放のBSなどが見れている環境なら、そこにBSアンテナがきているということなので契約さえすれば見れます。

料金は毎月:1199円になります。
今なら加入したその月は視聴料無料、つまり0円というキャンペーン中!

さらにさらに、もうひとつのキャンペーン! 最初の2週間は全チャンネル見放題!!
これがかなり楽しめる! ライブやってたり舞台があったりアニメがあったりプロ野球などのスポーツ見れたりドキュメンタリーもあったりして新しい世界が広がります。

キャンペーンはいつ終わるかわからないので早めのご契約をオススメします!

ぜひ、スカパー!で日本映画専門チャンネルを楽しんでくださいね(^^)/

 

スカパー!今だけ加入した月は0円(^^)/